芸能人・話題の人

日向坂の場所はどこにあるの?読み方とアクセス方法も!

投稿日:

ひらがなけやき坂46が日向坂46に改名

 

ひらがなけやき坂46の「日向坂46」への改名に、ファンもびっくりでしたが嬉しいという言葉も多くみられました^^

坂道シリーズってことで「日向坂」が、どこにあるのかも気になりますよね!

また、「日向坂46」は「ひなたざか46」ですが、読み方も同じなのでしょうか?

「日向坂」の場所や読み方。また、アクセス方法についてもまとめました^^

 

 

日向坂の場所はどこにあるの?

 

結論からいうと、「日向坂」はあります^^

ただ、読み方が違うんです。

アイドルグループ名は、「ひなたざか」ですが、場所の「日向坂」は、「ひゅうがざか」って読みます。

ちがいますね^^;

アイドルグループなので、「ひなたざか」という読み方が可愛らしくてぴったりですよね♪

さてさて。

「日向坂」の場所ですが、東京都港区にあります。

今後、「日向坂46」ファンの聖地としても愛される場所になりそうですね^^

 

 

 

 

次に、アクセス方法をみていきましょう!

 

 

日向坂へのアクセス方法は?

 

「日向坂」の場所へのアクセス方法はこちら。

住所:〒108-0073 東京都港区三田2丁目1

 

 

詳しく説明してくれてるファンの方がいました♪

わかりやすいですね!

 

 

最寄駅は、「麻布十番」になるようですよ^^

 

 

 

 

 

 

日向坂の由来は?

 

ところで、日向坂は別名で、

ひなた坂(ひなたざか)
袖振坂(ふりそでざか)

 

とも言われているようです。

今回、別名の「ひなた坂」からとったのかなと考えるのも楽しいですよね。

 

また、ウィキペディアによると

江戸時代前期、坂の南側に徳山藩毛利日向守の拝領屋敷が存在したためこの名称が付けられた。だが屋敷換えになり同所は織田山城守屋敷となっている。

港区によれば本来の読みは「ひゅうがざか」であり、「ひなたざか」は誤って読まれたものである。

引用元:ウィキペディア

 

なんでも、「ひなたざか」は、間違えて読まれたそうです。

でも、「ひなたざか」の方が可愛いですよね~!

「ひゅうがざか46」は、イメージとしてちょっと違うかな(汗)

 

こちらのツイートの「宮崎県と関係」というのも気になりませんか?^^

 

宮崎県の人は知っているのですが、「宮崎県日向市」という地名があるんです。

みやざきけんひゅうがし」と読みます^^

宮崎県民は、特に「日向=ひゅうが」の認識が強いかもしれません。

また、日向市には、伝統として伝わっている「日向ひょっとこ踊り」というものがありまして・・・。

気になる方は、検索してみてくださいね!

やっぱり、「日向坂46(ひなたざか)」の読み方が可愛いよね!と、力強く思ったのは私だけじゃないはずです。

 

 

まとめ

 

「日向坂」は実在していましたが、読み方は「ひゅうがざか」でした^^

「日向坂46」の「ひなたざか」は、呼びやすいですし、何より元気いっぱいという彼女たちのイメージにちかいなと思います。

ファンのみさんが、これから聖地として「日向坂」に訪れる機会が増えそうですね!

今回は、「日向坂」の場所や読み方やアクセス方法についてまとめました。

 

◎こちらもあわせて読みたい♪








-芸能人・話題の人

Copyright© 暮らしと子育て , 2019 AllRights Reserved.