嵐さんと竹内涼真さんのことやドラマ子育て暮らしににまつわるエトセトラ




2018秋ドラマ

黄昏流星群4話あらすじと感想とネタバレ!高田純次さん登場に騒然?(11月1日)

投稿日:10/26/2018 更新日:

2話最後に、完治の出向を知った真璃子。夫婦の関係はドンドンこじれて行きそうです。

「あの時、話していたら」という思いもありそうですが、今の完治は、栞とのまだ淡い恋に心が引き寄せられているようです。

それでは、11月1日(木)放送の「黄昏流星群」第4話のあらすじと口コミ評判をご紹介。
放送終了後には、感想も追記しますので、ぜひご覧くださいね。

真璃子と春樹の関係も気になる3話の振り返りです。

 

 

3話の振り返り

 

10月25日の振り返りです。

 

ついに、完治(佐々木蔵之介さん)の出向を知ってしまった真璃子(中山美穂さん)、完治になぜ言ってくれなかったのか不満をぶつける。

娘・美咲(石川恋さん)までも、婚約者・春輝(藤井流星さん)の母が家柄を気にするから、銀行員のままでいて欲しかったと責められ立つ瀬のない完治。

唯一の楽しみは、出向先の食堂で働いている、栞(黒木瞳さん)に合う事だった。

山に行く約束をする完治。しかし、銀行時代からの同期から誘われ、行けなくなってしまう。

真璃子は友人から「離婚」という言葉をだされ、動揺する・・・自宅のPCで離婚について調べていると・・・

 

完治が悪いのか、それを言えない雰囲気にしている家族がわるいのか。

完治は最後のチャンスと銀行の取締役のゴルフに出かけますが、虚しさしかありません。

家に帰ると責められ、癒しを求めて栞のもとへ・・・

うーん難しいですね。危ない橋を渡ってますよね。

ホントに大人だから、止まって欲しいですが。

気になる4話のあらすじです。

 

 

4話のあらすじは?

 

11月1日のあらすじです。

銀行復帰への道を探るため接待ゴルフに参加した瀧沢完治(佐々木蔵之介)だったが、虚しさだけが去来し、その場を去った。目黒 栞(黒木 瞳)と会うことで心を癒した完治は、別れ際に栞からキスされ驚く。

一方、妻の真璃子(中山美穂)は日野春輝(藤井流星)から「最近美咲(石川 恋)の元気がない」と聞かされ、その本当の理由を告げに春輝の事務所へ。

しかし、夫や娘に募る不安や悩みを吐露するうち、春輝の優しさに触れ、思わず涙が溢れてしまう。春輝はそんな真璃子にそっと自分のハンカチを差し出した。

日曜日には、瀧沢家に春輝が再訪。真璃子と美咲は歓迎するが、春輝と初対面の完治は、美咲のためを思って年収や家のことなどを率直に尋ねる。

真璃子たちは完治を止めようとするが春輝は臆せず答える。その完璧な返答に圧倒された完治は、春輝が帰った途端、美咲から怒りをぶつけられてしまう。

荻野倉庫に出社した完治は、重要書類は鍵をかけて保管すべきだと提案。だが、そんなに社内の人間が信用ならないのか、と川本 保(礼二)たちにつっぱねられる。

完全に社員たちに嫌われてしまった完治。やるせなく社を後にすると栞が待っていた。居酒屋「一番星」に並んだ二人。川本たちとの会話を見ていた栞は、銀行の常識が通用しないこともあると告げる。

素直に胸の内を語り合い、食事をして別れるだけの関係。今はまだ、それだけで癒される二人だった。

真璃子は美咲のうなじにキスの跡を目撃。春輝のものなのか?しかし、その美咲は両親や春輝も知らない重大な秘密を抱えていた…。

引用元:フジテレビ公式サイトより

 

いやいや、娘よどうした!

春輝くんは?イケメン弁護士は?

真璃子さんも娘の婚約者ですよ!っていうか、春樹も春樹!
もう、何がなんだか、誰も家族を責められない。

この家族を責められるのは視聴者だけ!

4話の予告ではついに・・・

期待と失望?の口コミです。

 

 

4話の口コミ

 

 

原作をご存知の方。ゲスいんですか?

家柄とかそんなの吹っ飛ぶくらいの衝撃がやってくるんでしょうか?

春輝の前では猫かぶってるんでしょうか?

 

 

 

ドラえもんならテレビ朝日へどうぞ^^

タイムマシンで未来まで見っちゃたら楽しみが減りますよ。

あーどうなるの?と、じりじりしながら来週まで待ってくださいね。

 

 

確かに、予告でかなりの方が重傷の模様です。

見たくない!でも見たい!乙女心が揺れ動きます。

真璃子役の中山美穂さん47・8歳ですよ。

自分の親くらいじゃないですか?

あー怖い。ってなる学生さんも多いはず。お母さま世代は夢見るでしょうか?

 

 

高田純次さん4話出演とツイッターの感想

 

藤井担の皆さん。
良かったですね。夢オチでした。しかし来週は・・・どうなるでしょうか?

完治と真璃子だけでもおなかいっぱいだったのに・・・美咲まで、そして相手が!

家族揃ってどうなっているのか。もうついていけない・・・

 

まるで、ドロドロの昼ドラを見ている様なんですが・・・
そう思うと楽しめるような。でも、家族では見られないですよね。

 

 

不倫ものというジャンルがあるかはわかりませんが、マンガ原作となるとこういう展開もありなんでしょうか?
確かにドラマだから安心(?)して見られますが、演じてる人はどんなかんじかなぁ。

高田純次さんは、なぜかわかりませんが2度見しました^^

 

 

不謹慎ながら、笑っちゃいました。
平井堅さんの綺麗な歌声なら、どんな事になっても許せるような気もします。

・・・いや、やっぱりついていけないかも

恋人のいる娘が年上(自分と同じかもっと上)と付き合ってると知った時、親はどんな行動を起こすんでしょう。
親も、隠し事があるわけですしね。

あまりに、遠い所にありすぎて共感はできないです。
でも、のぞき見ならいいかも?子供は早く寝て下さいね^^

 


 

4話の視聴率

 

こちらも放送終了後に^^

 

 

まとめ

 

11月1日(木)放送の「黄昏流星群」第4話のあらすじと口コミ評判をご紹介しました。

完治の恋が可愛らしく見えてくるかもしれない、第4話となりそうです。

前半から中盤にむけての大きな波がやってくるのか?

お楽しみに!








-2018秋ドラマ

Copyright© 暮らしと子育て , 2018 AllRights Reserved.