嵐さんと竹内涼真さんのことやドラマ子育て暮らしににまつわるエトセトラ




2018秋ドラマ

SUITS/スーツドラマ7話あらすじネタバレ!真琴の父が登場!(11月19日)

投稿日:11/14/2018 更新日:

スーツ/SUITS月曜よる9時

 

「SUITS/スーツ」第7話11月19日(月)放送のあらすじと口コミ評判をご紹介します。

放送終了後には、感想も追記しますので、ぜひご覧くださいね^^

当たり前に行われるようになりました副音声!「カスミガニ」にはちょっとムリがあるかな(笑)

テレビを見ながらラジオを聞いているような不思議な感じがしました。

おじ様のトークは中々興味深いものがありましたね。

副音声に主役の2人が来ることはあるのか?

そんな事も気になりつつ、まずは6話の振り返りです。

 

 

スーツ6話の振り返り

 

11月12日放送分の振り返りです♪

 

甲斐(織田裕二さん)からリゾート開発会社の案件を任された大輔(中島裕翔さん)。

甲斐は蟹江(小手伸也さん)と別案件に取り掛かっていた。

案件に対するアプローチの違う2人は上手くいかず、相手の思う通りに事が進もうとしていた。

一方、大輔はリゾート開発会社社長・華名(佐久間由衣さん)に、「鈴木大貴でしょ。」と正体を暴かれてしまう。華名は凄腕のハッカーだったのだ!

本当の事をバラされたたくなかったら、手を引くように脅される大輔。

甲斐と蟹江はお互い歩みよる事ができずに時間だけが過ぎていく。

甲斐・蟹江・大輔がとった行動は・・・勝負に勝つことはできるのか・・・

 

カイカニコンビのお互いをリスペクトする所がほんの少し見えました。

そして、大輔の経歴詐称も謎の告発者でどうなるかと思いましたが、救ってくれる人がいて良かったですね。

華名役の佐久間由衣さんカッコ良かったです。

何も言わずに大輔を助けてくれて・・。

甲斐と大輔が顔を見合わせて「ハッカー!」というシーンも微笑ましかったですね。

しかし、次回早くもピンチ!

気になる7話のあらすじです。

 

 

 

スーツ7話のあらすじは?

 

11月19日放送のあらすじです。

甲斐(織田裕二)は、クライアントの『桜庭リゾート&ホテル』社長・桜庭庸司(髙橋洋)に会いに行く。

桜庭は、ここ10年の間に13ものホテルを造り上げており、そのうちの4ヵ所は五つ星の評価を得ることがすでに決まっていた。

そんな桜庭のもとに、大手ホテルグループ『KJO』社長のジーン・クライン(クリス・バテン)から合併の提案があったという。

『KJO』の代理人弁護士は、大手ファーム『弁護士法人セイント』に移籍した木次谷公一(橋本さとし)だった。

大輔(中島裕翔)は、司法試験を目指しているものの受験恐怖症に悩んでいた真琴(新木優子)に協力を申し出る。
大輔と真琴は、さっそく試験対策に取り組み始める。

同じころ『幸村・上杉法律事務所』では新人弁護士の採用面接が行われていた。
そこで大輔は、真琴と談笑していた女性・町田日向子(石橋静河)の姿を見つけ驚く。

実は大輔は、司法試験で日向子の替え玉受験をしていたのだ。
事情を知った甲斐は、本人が替え玉のことを話すわけがないから心配ない、と大輔に告げるが……。

甲斐に命じられて『KJO』グループを調べていた大輔は、グループがタイに所有するホテルで従業員のストライキがあったことを掴む。

甲斐は、合併交渉を優位に進めるため、木次谷の息子の替え玉受験をしたことがある大輔をともない、『セイント』を訪れる。

そこで大輔は、『セイント』の代表が真琴の父・聖澤敬一郎(竹中直人)であることを知り……。

引用元:フジテレビ公式サイトより

 

一難去ってまた一難。

大輔の正体を知る人が現れます。

しかし、何人替え玉受験をしているんでしょうか?

そして、真琴のお父さんも!ついに登場しますよ。

原作ではシーズン2で初登場するキャラクター。以降重要人物として登場します。

日本版は、シーズン1をベースにしていますが、シーズン2のお話もミックスするようですね。

では、7話期待の口コミもみていきましょう!

 

 

7話の口コミ

 

3人のチームでの活躍はこれが最初で最後?

 

せっかく、チームになれた甲斐と蟹江でしたが、来週は蟹江先生の裏切りもありそうな予告でしたね。

負けた事のない男・甲斐が負ける事はあるのか?

 

 

 

真琴の父・竹中直人さん。重要人物です。

弁護士界の重鎮と闘う、甲斐と大輔。そして、真琴の心中は・・・

竹中さんを見ると「ちょっと面白い事をしてくれないかなぁ。」と期待してしまいますが、流石に今回はNGですね。

 

 

80秒の予告は、ボリュームたっぷりでしたね。

どのエピソードをこれからアレンジしてくるのかも楽しみです。

 

[ad#co-2

 

7話の感想

 

ついに、真琴に大輔の正体がバレてしまいました・・・

真琴としてはショックでしょうね。
信じていた人・自分よりも速くに弁護士資格を取れる実力がある人・心を通わせていた人に裏切られてしまうなんて。

そのまま、誰かに喋ってしまう事はないのかな?と思いますが、これからの2人の関係&砂里の関係も気になる所です。

 

 

中島裕翔ファンのみなさん。弁護士なので、ラブシーンがないと思ってましたが予告でまさかの・・・

悲鳴がTwitterに流れてきました。

その一方で、ファームの危機もありました。真琴の父・竹中直人さんとの対決はもう少し見たかったですが、ファームのもう一人の代表はどうなったのか?

誰が演じているのか?知りたいですね。

 

 

確かに織田さんの身振りは日本人ぽくなくて、大きいですから。
今回は甲斐先生のカッコイイ所満載で、織田裕二ファンは大満足?そして、蟹江先生は裏切る事なく残ってくれて良かったです。

最後にチカと甲斐のシーンでの2人の会話が大人の会話でステキでしたね。2人が信頼しあっている関係がよくわかるシーンでした。

来週からもうクライマックスに突入!真琴のピンチに大輔はどうするのか?集団訴訟にファームは打ち勝つことができるのか?

ドキドキのスッキリの展開を期待しています!

 

 

 

まとめ

 

ドラマも後半戦。どんな風に決着をつけるのかも気になってくる所。

大輔の経歴詐称は?恋の行方は?甲斐の連勝記録は?

そして、幸村・「上杉」法律事務所の謎まで。7話楽しみです!

11月19日(月)放送の「SUITS/スーツ」第7話のあらすじと口コミ評判をご紹介しました^^

 








-2018秋ドラマ

Copyright© 暮らしと子育て , 2018 AllRights Reserved.