嵐さんと竹内涼真さんのことやドラマ子育て暮らしににまつわるエトセトラ




2018秋ドラマ

SUITS/スーツ4話感想ネタばれと口コミまとめ!アメリカ版との違いは?(10月29日)

投稿日:10/23/2018 更新日:

10月29日(月)放送の「SUITS/スーツ」第4話のあらすじと口コミ評判をご紹介。
放送終了後には、感想も追記しますので、ぜひご覧くださいね。

3話の2人はどうでしたか?

大輔のスーツ姿も徐々に板につき、今回は高級時計もゲット!

甲斐との距離も徐々に近づいているような気がします。

初めての顧客も獲得し、弁護士らしく(ニセですが)なってきてますね。

真琴とも距離が近づいてきているよう・・・

まずは、3話の振り返りです!

 

3話の振り返り

 

 

甲斐に仕事が貰えない大輔(中村裕翔さん)は、蟹江(小手伸也さん)に連れられ外へ。

連れていかれた所は格闘技ジム。

そこにはハーバード大学の同級生(といわれる、)ゲーム会社の社長藤ヶ谷がいた。蟹江は大輔を使って藤ヶ谷への売り込みを頼む。

一方、甲斐は老舗時計会社・加宮へ。

そこでは社長が亡くなり、葬儀を巡って先代社長の娘である静佳・取締役の安樂・工場長の岡林が揉めていた。

甲斐は取締役会で新社長が決定される前に、先代の意向を汲み、昔ながらの手作業での技術を守ってくれる社長候補を見つけ出そうと奔走する。

しかし、安樂側に就いてしまった蟹江と幸村に先をこされ、新社長となった安樂に顧問弁護士の解任を告げられ・・・

 

 

甲斐先生ピンチ!のストーリーでした。

負けてしまうのか?とも思いましたが、大輔のゲームスキルも役に立ちました。

しかし、蟹江先生は知ってか知らずか、鈴木大輔の同級生を見つけてきます。

追い込もうとして、実はライバルの甲斐を助けてしまっているような・・・そんなちょっとズレてる所もいいですよね。

いつか、「君だれ?」という人が出てくるんでしょうか?

では次回4話のあらすじです!

 

 

4話のあらすじは?

 

10月29日のあらすじは

甲斐(織田裕二)は、東大法学部教授の退職を祝う会に出席し、大手ファームに所属する後輩弁護士・畠中美智瑠(山本未來)と再会する。甲斐の目的は、訴訟を起こされた製薬ベンチャー『ナノファーマ』に関する情報を得ることだった。何故なら甲斐は、チカ(鈴木保奈美)と『ナノファーマ』代表の辛島悠紀夫(小市慢太郎)がデートしているところを偶然目撃していたのだ。

同じころ、大輔(中島裕翔)は、蟹江(小手伸也)が主催したクイズ大会で同じアソシエイトの館山健斗(岩井拳士朗)との決勝戦に臨んでいた。しかし大輔は、ハーバード大トリビアのクイズに答えられずに敗れてしまう。

あくる日、甲斐は、チカから『ナノファーマ』を助けるよう命じられる。実は辛島は、チカの元夫だった。

大輔は、2位の賞品として蟹江からボランティア案件を任せられる。それは、支払い催告を無視して家賃を滞納し、オーナーから訴えられた春日友加里(生越千晴)の弁護だ。友加里は、マンションの管理状態が悪いせいで飼っていたウサギがストレス死したために仕事も辞めることになった、と主張し、法廷で闘うという。

辛島は、立花理乃(中原果南)と共同で、ある難病の特効薬『レミゼノール』を開発した。だが、薬の副作用で肝機能障害を起こしたという患者8名から訴えられていた。甲斐は、被害者の会の弁護士・福原太一(渡辺憲吉)に、見舞金を支払うことで和解したいと提案するが……。

引用元:フジテレビ公式サイトより

 

 

蟹江先生。また変な事を考えてますね^^

クイズ大会ですか・・・ハーバード大の問題とは、探りを入れてるようにしか見えません。

ついに、法廷シーンも登場します!

甲斐先生の法廷での戦いも楽しみです。

また、大輔の案件とどこかで繋がる部分があるのでしょうか?

気になる4話の口コミです!

 

 

4話の口コミ

 

リメイクについてのツイートも多かった!

 

リメイクというより、リスペクト。

大輔も高級スーツが似合ってきてますよね。

あと出番は少なかったですが、ゲーム会社社長の藤ヶ谷役・柳 俊太郎さんにも注目するとは、お目が高い。
さすがモデル!すらっとしてカッコよかった。

 

 

分かります!

もっと、能力生かして欲しいですよね。甲斐先生はその能力に目を付けて採用したんですから。

しかし、ホントに羨ましい能力です。

 

 

日本風にアレンジいいと思います。

時計でマニファクチュールといえば、日本に有名なブランドもありますし、身近に感じられますよね。

プライドを持って仕事をされている職人さんも多そうですし、分かりやすかったです。

今後も、「あの設定をこう変えてきたかー。」と思うストーリーは多いはず。

ハマって頂いてありがとうございます!

 

 

4話の感想

 

 

 

4話の視聴率

今回は、蟹江(小手伸也さん)と玉井(中村アンさん)の#カニタマ 副音声がありました!

(カニタマってきよくできてる^^)

 

3年ほど前から流行りだした副音声ですが、残念なのは副音声聞いたらドラマがまったくわからない><

撮影秘話などが聞かせてもらえるので、楽しいんですがソコをなんとかしてほしい!

 

ドラマを見ながら副音声を聞く方法をチェック!

 

さて、本編は薬害訴訟とマンションの訴訟。
ついに、法廷シーンもありましたね。大輔も初法廷に立ちました。
最初は、流石に負けちゃいましたが・・・

甲斐(織田裕二さん)の薬害訴訟は、原作にもあって、

 

 

ドラマが進むにつれて、上手くミックスされていってるんじゃないでしょうか?

幸村(鈴木保奈美さん)の過去も垣間見えましたし、元旦那さん辛島役の小市慢太郎さんもハマってたと思います。

幸村のアドバイスもあり、甲斐も珍しく(?)正攻法での勝利!

 

 

大輔はどうするのかと思いましたが、真琴(新木優子さん)や玉井の力を借りて逆転勝利を掴み取りましたね。

大輔&真琴のマンション見学のシーンも可愛らしかったです。⇐原作にもあるシーンですよ。

ただ、砂里(今田美桜さん)との三角関係も楽しみにしていたんですが、発展するにはもう少し時間がかかりそうですね。

来週は、砂里の兄であり悪友・遊星(磯村優斗さん)との関わりがありそうです。
大輔の弱点になりえる遊星ですが、友人でもあり、どのように接していくのか楽しみです。

 

 

副音声の2回目はあるのかな?織田さんや中島さんにも出演して欲しいですよね。

では、5話もお楽しみに!

こちらも放送終了後に^^

 

 

まとめ

 

10月29日(月)放送の「SUITS/スーツ」第4話のあらすじと口コミ評判をご紹介しました。

来週は大輔をめぐって、真琴(新木優子さん)と砂里(今田美桜さん)のバトルも勃発!?

恋の駆け引きも楽しみな第4話!お楽しみに。








-2018秋ドラマ

Copyright© 暮らしと子育て , 2018 AllRights Reserved.