嵐さんと竹内涼真さんのことやドラマ子育て暮らしににまつわるエトセトラ




2018秋ドラマ

SUITS/スーツ3話10月22日あらすじとネタバレと感想!本家がツイート?

投稿日:

10月22日(月)放送の「SUITS/スーツ」第3話のあらすじと口コミ評判をご紹介。
放送終了後には、感想も追記しますので、ぜひご覧くださいね^^

 

「SUITS/スーツ」を1話からみるならこちらから!

FOD

 

 

本家がツイート?

 

1話が絶好調だった「SUITS」ですが、なんと!

 

 

アメリカ版主役のTwitterにツイートされるという快挙!

1話の動画配信も90万回超えの新記録を作ったそうで、フジテレビさんは嬉しい悲鳴ですね。

さて、今回も15分拡大スペシャルでした。まずは振り返りましょう。

 

 

2話の振り返り

 

今回は、無料相談に来たセクハラ被害にあっている女性の示談を大輔(中島裕翔さん)が担当するところから始まります。

大輔(中島裕翔さん)はセクハラされ解雇された女性の心に寄り添って、どうにか解決しようとします。

示談金が目的ではなく、名誉を回復してあげたいんだ

しかし、甲斐(織田裕二さん)は情にながされるな!そして、自分の下にいる限り訴訟に負けるな!

と言われてしまいます。

セクハラ裁判は証拠がなければ、負けてしまう。それなら示談金をたっぷりもらえばいいと・・・。

示談金か名誉の回復か。

おばあちゃんの事や、悪友の事、仕事ので頭がいっぱいになった大輔は、ミスを犯し訴訟に負けそうになります。
そんな時に甲斐が手を差し伸べて・・・

 

という展開の2話でした。

名言ありましたね。

大輔がミスをし、言い訳をしようとした時に甲斐の

忙しいのを言い訳にしているが、失敗するのは本気じゃないからだ

という言葉や

甲斐の秘書玉井加耶子(中村アンさん)の

1つツキを使うと3つ不幸が訪れる

なんて、ちょっと自分の心に留めて置きたいですね。

けど、3つの不幸は多くないですか?^^;

なんだかんだ言いながら、自分の依頼人を解決しながら大輔のフォローもしてくれる甲斐。

余程、手放してくない人材だと思っているようです。

さて、第3話はどんな展開でしょか?

 

「SUITS/スーツ」を1話からみるならこちらから!

FOD

 

SUITS/スーツ10月8日放送1話のあらすじと評判口コミをご紹介!感想も

SUITS/スーツ2話10月15日放送のあらすじと口コミ評判まとめ!感想とネタバレも

 

 

3話のあらすじは?

 

10月29日放送3話のあらすじはこちら!

 

甲斐(織田裕二)は、一緒にクライアントの元へ行きたがる大輔(中島裕翔)に、必要ないと言い放つ。

甲斐に同行することはおろか、会議への参加も認めてもらえない大輔は、パラリーガルの真琴(新木優子)に、仕事が欲しいと愚痴をこぼす。それを聞きつけた 蟹江(小手伸也)は、大輔を外に連れ出す。

甲斐は、社長の加宮忠が急死した老舗時計メーカー『KAMIYA』を訪れていた。
KAMIYAでは、娘の静佳(東風万智子)と取締役の安樂孝志(久松信美)が葬儀を巡ってもめていた。臨終に立ち会ったという古株の工場長・岡林達樹(きたろう)も不機嫌で……。

同じころ、大輔は、総合格闘技の道場で蟹江のスパーリング相手を務めていた。そこに、世界的なゲームメーカー『BPM』のCEO兼チーフクリエーター・藤ヶ谷樹(柳俊太郎)がやってくる。

蟹江の狙いは、ハーバード大学で藤ヶ谷と同期だった大輔を利用して自分を売り込むことだった。困惑する大輔。

しかし、ハーバード入学直後にゲームが売れ始めた藤ヶ谷が授業どころではなかったことを知った大輔は、ほっと胸をなでおろす。BPM社のゲームで世界ランキング入りしたこともある大輔は、それがきっかけで彼と意気投合する。

甲斐は、社長が亡くなる前から安樂たちが国内工場を閉めて東南アジアに生産拠点を移そうと暗躍していたことを知る。甲斐は、取締役会で安樂が新社長に任命される前に、他の社長候補者を見つけようと動き出すが……。

引用元:フジテレビ公式サイトより

 

蟹江(小手伸也さん)から引き続き目をつけられている様子の大輔。

ボロが出ないか心配です。

大輔と甲斐はいつも別々の案件を抱えていますが、これが最終的にはお互いを助け合うことになるのでしょうか?

 

 

3話の口コミ

 

 

もちろん、2人のバディ感を楽しみに見ている方も大勢いるんですが、

今回は別目線で、

 

 

中村アンさんいい役ですよね。アメリカ版でも、とってもできる女ですよ。

あの偏屈な甲斐の信頼をどうやって得ていったのか、気になりますよね。
サイドストーリーとして見てみたいです。

 

 

こちらも、毎回洗練された幸村(鈴木保奈美さん)のファッション。

働く女性を意識していていいのですが、アメリカ版のゴージャスさにはちょっと負けちゃうかな?

えっその恰好で仕事できます?くらいの振り切れ方があってもいいのかも。

 

 

2話で一番盛り上がっていたのが、大輔がオーダースーツを作るところでした。

パンツの総丈を股下丈と間違える人が続出^^

このオーダースーツが似合う男性に大輔はなれるでしょうか?
スーツ代も甲斐に返済しないといけなし・・・(総額40万!!)

3話では、どんなピンチが訪れるのか?そして、チャンスに変えられるか?
楽しみに待ちましょう!

 

FOD

 

 

2話の感想

 

10月22日日放送終了後に追記しますね。

 

 

3話の視聴率

 

こちらも放送終了後に^^

 

 

まとめ

 

10月22日(月)放送の「SUITS/スーツ」第3話のあらすじと口コミ評判をご紹介しました。

甲斐と大輔はいい感じのバディになりそうですね。

3話では、今回あまり見られなかった、大輔の特殊能力を使って欲しい!

聖澤真琴(新木優子さん)との関係も、注目です。

 

「SUITS/スーツ」を1話からみるならこちらから!

FOD

 








-2018秋ドラマ

Copyright© 暮らしと子育て , 2018 AllRights Reserved.