嵐さんと竹内涼真さんのことやドラマ子育て暮らしににまつわるエトセトラ




2018秋ドラマ

獣になれない私たち(けもなれ)5話あらすじの評判と感想とネタバレ(11月7日)

投稿日:11/03/2018 更新日:

混迷を深めるとツイートしていた脚本家の野木さん。

ホントにその通り!

あの2人がこうなってあーなって、ならなくて・・・

野球中継で遅い時間になりましたが、見るにはちょうどいい時間?

11月7日(水)放送の「獣になれない私たち(けもなれ)」第5話のあらすじと口コミ評判をご紹介していきます。
放送終了後には、感想も追記しますね。

では、4話の振り返りからです!

 

4話の振り返り

 

11月1日放送の振り返りです。

京谷(田中圭さん)と元カノ・朱里(黒木華さん)の件でケンカしてしまった晶(新垣結衣さん)。

スマホにメッセージを送るが、連絡がつかない。

京谷は、スマホをなくしたことに気づき探し回っていた。焦る京谷。

京谷のスマホは、前日一緒に帰った、呉羽(菊地凛子さん)が持っていた。

呉羽の所へスマホを受け取りに行った晶。

呉羽から聞いた衝撃の話に取り乱し・・・

 

呉羽さん爆弾投げちゃいましたね。でも受け取る京谷もどうなのよ(怒)そのうえ、素直に答えなくていい!!

「据え膳食わぬは男の恥」なんて、都合のいい言葉ですよね。

しかし、反省する京谷=田中圭さんの似合う事。体育座りですよ!ソコはちょっとクスっとしました。

晶と京谷は別れるの?別れないの?

5話のあらすじです。

 

 

けもなれ5話のあらすじは?

 

11月7日放送のあらすじです。

京谷(田中圭)の家に4年も暮らし続ける元カノ・朱里(黒木華)と向き合うため
遂に1人でマンションに会いに行った晶(新垣結衣)。

晶は冷静に「ここを出て行くつもりありますか?」と問いかけるも、
感情的になって晶に主張をぶつける朱里をみて、自分との違いを改めて突きつけられる。

マンションに帰ってきた京谷に、客用のティーカップを見られ
「誰かきてたのか?」と問われるも、朱里は晶がきたことは言わずにごまかす。

朱里と会ってからというもの、今まで以上に笑顔で仕事を完璧にこなす晶。
社長の九十九(山内圭哉)はご機嫌で、他の社員達も喜んでいるが、松任谷(伊藤沙莉)だけは晶の微妙なあやうさに気づきいぶかしがる。

一方、晶と一夜を共にしたと聞いて逆上した京谷に殴られてしまった恒星(松田龍平)。
恒星も遂に、今まで目を背けていた呉羽(菊地凛子)の夫「橘カイジ」の名前をPCで検索。
その意外な正体を知る。

そして、「明るすぎる」晶の変化に気づいた恒星は・・・

 引用元:日本テレビ公式サイトより

 

ついに、今カノVS元カノの対決!

そして、晶の変化に気が付くのは恒星が先なのかな・・・

実は、結婚していないんじゃ。とも一部で噂になってました。呉羽の夫の正体もわかります。

意外な人物って誰でしょうね。

では、5話の期待の口コミです。

 

 

 

5話の口コミ

 

4話は進展しましたからね。

 

恒星はやっぱり好意をもってるんでしょうか?

ストーリーが進むにつれて、恒星の印象も変わってきましたよね。

晶にズバズバ毒舌をいうキャラクターから、諭してくれる感じ。

言葉の端々に優しさが感じられるような。

これが、晶への好意なんでしょうか?

 

 

お風呂屋さんから出てきた晶の「さっぱりした。」という言葉。

身も心もそうであって欲しい。覚悟をもって朱里の所へ行ってて欲しい。

自分の心からの言葉を発して欲しい。そう思います。

 

最後はやっぱり、この方に。

 

 

恒星VS京谷・・・VS三郎⁈

それは見なければ。三郎さんもストーリーのクッションですもんね。

 

 

5話の感想

 

2組のバトルが良かった。

お互いが本当のことを言い合ったか、そして言い分が正しいかどうかは別にして、面と向かって言い合うのが必要だったと思います。

 

 

女子のケンカも凄まじく。というか晶は防御一辺倒でしたが。

 

 

そうかもしれませんね。似ているのかも。
いろんな事があって朱里は引きこもりになってしまいましたが、京谷は晶に昔の朱里をみたのかもしれません。

バトル後の晶は・・・

頭の中に「幸せなら手を叩こう」が鳴り響いて・・・仕事を完璧にこなし、ちょっと危ない雰囲気に。

 

 

仕事に打ち込む晶を救ったのはまさかの(?!)京谷のお母さん千春さんでした。

愛があればなんとかなる」と聞いた晶は、またグルグル堂々巡りを始めます。

恒星は呉羽の旦那さんをついに検索し、現実を直視する事で一区切り。

京谷に会いたくない晶は恒星とキスをして逃れることに・・・。

それを見ていた京谷そして呉羽の心の中はどうなるでしょう?

そして、朱里は変われるでしょうか?

最後のシーン朱里がプレイしていたゲーム画面が映ります。

そこには呉羽の旦那さま(・・・と言われている?)の名前と「NEXT NEW WORLD」の文字。

次回から新章になるんですね。

楽しみです。

 

 

 

まとめ

 

予告での京谷の言葉「愛せなくてごめん。」は誰にむけられた言葉なのか?

晶は自分自身に決着をつける事ができるのか?

生暖かく見守りましょう。次回もお楽しみに!

11月7日(水)放送の「獣になれない私たち(けもなれ)」第3話のあらすじと口コミ評判をご紹介しました。








-2018秋ドラマ

Copyright© 暮らしと子育て , 2018 AllRights Reserved.