嵐さんと竹内涼真さんのことやドラマ子育て暮らしににまつわるエトセトラ




2018秋ドラマ

大恋愛5話のあらすじと感想とネタバレ!第1章完結?(11月9日)

投稿日:11/03/2018 更新日:

クライマックスきましたね。うるうるしてしまうクライマックスが・・・

ではでは、11月9日(金)放送の「大恋愛」第5話のあらすじと口コミ評判をご紹介していきます。
放送終了後には、感想も追記しますね^^

 

 

大恋愛の新キャスト発表

 

5話が第1章完結ということですが、新キャストも発表されました!

 

いつもは、「あの扮装」での共演がおなじみの2人ですが(わかりますか?)、今回は違った2人が見られると楽しみにしてます。

編集者と作家は近い関係なので気になりますが・・・尚と真司の邪魔しないでね。

では、4話の振り返りからです。

 

 

4話の振り返り

 

11月2日の振り返りです。

「大好き。侑市(松岡昌宏さん)。」
名前を間違えた尚(戸田恵梨香さん)の事を注意できない真司(ムロツヨシさん)。

何もかも病気のせいなら、自分に向かってきた尚の行動も病気のせい?
真司は疑い始める。

尚はアルツハイマーが進行しているのでは。と不安になり、侑市の所に・・・。

そんな時、尚と母・薫(草刈民代さん)の病院の口コミサイトに、多くの中傷が書き込まれる。それは、尚の病気についてだった。

 

自分では理解しているつもりでも、実際に目の前で起こると動揺しますよね。

真司も尚も現実を突きつけられます。

真司は、自分の事を尚が本当に愛しているのか悩み。

尚は、自分の病気の進行が沢山の人に迷惑をかけているのではと悩み。

その上、尚の病を一番わかる人が近くにいて・・・

真司は身を引いてしまいます。

哀しい第4話でした。

第1章の最終回はどうなるのでしょうか?

 

 

5話のあらすじは?

 

11月9日放送のあらすじです。

尚(戸田恵梨香)に、「別れよう」と伝えた真司(ムロツヨシ)。それは、尚の病気のことを考えて出した、苦渋の決断だった。

娘の様子を見て心配した薫(草刈民代)は、事情を聞こうと真司のもとを訪れるが・・・。

尚と顔を合わせたくない真司は、木村(富澤たけし)の計らいでバイト先の倉庫に泊まることに。

尚は、どうにかして真司と話そうと、バイト先を訪れるが、真司に気を使った木村が追い返してしまうのだった。

メールを送っても真司が待ち合わせに現れることはなく、尚はいつもの居酒屋で一人ぼっち。

そして、真司から尚宛ての宅配便が届いたある日、真司のアパートからは全ての荷物が撤去されていた。
それから、半年後・・・。

引用元:TBS公式サイトより

 

別れなくてよかったのに・・・皆そう思いました。

尚が愛しているのは真司なのに。もう、あまり時間はないかもしれないのに・・・

予告での幸せそうな笑顔をみたので、何とか耐えていますが、あれが本の中の出来事だったらどうしよう。と考えたら眠れません!

どうか、現実であって欲しい。お願いします!

 

では、5話への口コミもご紹介します^^

 

 

5話の口コミ

 

尚の潔さ。

ケンカした後で、あんなに素敵な侑市さんに「必要だ」と言われて、悩みもせず、その場で答えた尚。

やっぱり尚は真司が好きなんですよ。

病気なんか関係なく・・・

真司も優しさからきた「別れる」という選択。どちらも辛いですね。

 

 

同じ、意見の人見つけました!

結婚式には早くない?って思いましたよね。気になりますよね?

現実であって欲しいですね。そして、また真司に本を書いて欲しい。

 

 

日曜はムロリセットの日ですから。あちらも、大恋愛が加速しますよ。

金曜日は余韻があっていいんですが、1週間長いですね。

2人の物語を想像しながら待ちましょう。

 

 

5話の感想

 

第一章完結になりました。

最後まで、とめどなくツイートが流れていきました。

 

悲しみも喜びも感動も全部泣ける!
恋愛ドラマの起承転結を全てみたような構成・演出に拍手を送りたいですね。

別れてから、真司がずっと書き留めていた小説は、尚の記憶。
真司と2人で過ごした記憶。

もし、尚が忘れてしまっても思い出せるように・・・

小説が発売されたシーンでは、「欲しい!」という人が多くいましたね。
装丁もとても素敵で、本屋さんにおいていたら手に取りたくなるくらい。

尚の憔悴した顔。小説を見つけて読んだ時の涙。
どの尚も心が掴まれ、画面に引き込まれます。

お節介な侑市が、尚と真司を引き合わせてくれて、プロポーズ。

 

 

皆が拍手喝采でした。

美しい尚と照れ臭そうな真司の結婚式。
披露宴での尚の病気の告白。

これから進んでいく、波乱にとんだ人生への高らかな宣言でした。

最後の集合写真のシーン。凄く幸せそうで羨ましいくらい。

ムロさんが戸田さんに耳打ちしたのは何だったんでしょうか?
多分、アドリブですよね。笑い方が普段の戸田さんの笑い声だったから。

ハンカチじゃとても足りない、号泣者続出。

もうこのまま最終回でいい!という気持ちになりましたが、来週はもう不穏?

2人の幸せが一分一秒でも続きますように。
 

 

 

まとめ

 

11月9日(金)放送の「大恋愛」第5話のあらすじと口コミ評判をご紹介しました。

第5話でドラマの第1章が終わるとの事。

やっぱり、小説のように進んでいきます。

真司がまた作品を書くことがあったらこのドラマの題名「大恋愛~僕を忘れる君と」じゃないかなー。と勝手に想像しています。

来週も楽しみ!幸せであれ!








-2018秋ドラマ

Copyright© 暮らしと子育て , 2018 AllRights Reserved.