嵐さんと竹内涼真さんのことやドラマ子育て暮らしににまつわるエトセトラ




2018秋ドラマ

ブラックスキャンダル10月11日放送2話のあらすじと評判口コミをご紹介!感想も!

投稿日:10/05/2018 更新日:

10月11日(木)「ブラックスキャンダル」の第2話のあらすじと評判口コミをご紹介していきます。

放送終了後には、感想も追記しますので、ぜひご覧くださいネ♪

第1話での、藤崎紗羅 (松本まりかさん=整形前)と 矢神亜梨沙(山口紗弥加さん=整形後)の演技。

迫力がありましたね。

嘘の週刊誌記事・謝罪会見・バッシング・母親の死・・・こんなことが続いたら、心も壊れます。

その悔しさを力に、外見や声(!)まで変えて復讐を遂げようようとする・・・。

その前後を2人の女優さんが違和感なく演じていました。

次のターゲットは・・・あらすじで!

 

 

2話のあらすじは?

 

10月11日(木)23時59分~の「ブラックスキャンダル」第2話のあらすじをご紹介しますね。

その前に、1話のおさらいはこちらからできます。

 

『フローライト』の看板女優、阿久津唯菜(松井玲奈)とドラマで共演することになった俳優の棚城健二郎(波岡一喜)。

その健二郎こそが、ありもしない藤崎紗羅との不倫を認め、紗羅を地獄へ突き落した張本人だった!

矢神亜梨沙(山口紗弥加)は、その健二郎に復讐すべく近づいていく。

しかしそれを健二郎のマネージャーに阻まれ、事態は棚城の父で人気俳優の棚城正則(山下真司)をも巻き込んでいく事件へと発展していくが…。

引用元:読売テレビ公式サイトより

 

 

2話の評判と口コミ

 

早速。

 

という、ツイートもありますが、まだまだ1話復讐は続きますよー。

次回は不倫相手とされた、2世タレントへの復讐です!

演じるのは波岡一喜さん。クセのある役が似合う役者さんですよ。

ちなみに、10月14日(日)スタートの日本テレビ「今日から俺は!!」にもゲスト出演されます。

 

1話にチラッと出てきた土下座姿の波岡さんも印象にのこりましたね。

 

どんな男で、どんな風に成敗されるのか。次週期待です!

 

キャストまとめはこちら

 

 

2話の感想

ブラックスキャンダル第2話は2世タレント編でした。

不倫したと嘘の会見をした相手。タイトルが

これはこれからも楽しみ。

 

またって言われている波岡さんて・・・

 

ホントにいつも優しい声の山口さんですが、今回のドラマでは凄みを感じます。

 

 

この時の表情の変化がすごい!怖い!

執念が凄い!

決めせりふ「一滴残らず地球上から干されて消えて・・」もカッコよく。

今回も悪を斬る。

最後に相手のマネージャーさんからかけられた「こんなことしてても幸せになれないわよ。」というセリフ、これからを暗示しているようで気になります。

波岡さんもいい役者さん。もっとゲスい男なのかと思ったら、2世タレントの苦悩もあったりして。

もちろん許されないわけですが・・・最後はちょっと哀しい男でしたね。

1話からの小ネタも続いてて、ちょっとほっととしました。

マンガでもちょっことおさらいしてますよ。

 

 

まとめ

 

ドラマ「ブラックスキャンダル」の第2話のあらすじネタバレと評判口コミ・感想をご紹介しました!

今回から、プラチナイト木曜ドラマF と名付けられたこの時間枠。

ドラマの特徴の頭文字を表しているそうです。

今回は、「Fake face=偽りの顔」主人公が整形している。

というのはもちろんですが、人には2面性があって、本当の姿を暴いていく・・・そんなテーマなのかなと感じました。

小ネタも満載で、(週刊誌の会社が前回のブラックリベンジで主人公が勤めていた会社だったり・所属事務所の社長役片岡鶴太郎さんがヨガ(!?)してたり・・・)

芸能ニュース好きにはそれも楽しみです。

次回はどんな小ネタ・・・じゃなく復讐が遂げられるのか。楽しみに待ちたいと思います。

 








-2018秋ドラマ

Copyright© 暮らしと子育て , 2018 AllRights Reserved.