嵐さんと竹内涼真さんのことやドラマ子育て暮らしににまつわるエトセトラ




2018秋ドラマ

ブラックスキャンダル7話あらすじとネタバレ感想!最終章突入!(11月15日)

投稿日:11/14/2018 更新日:

ブラックスキャンダル

11月15日(木)放送の「ブラックスキャンダル」第7話のあらすじと口コミ評判をご紹介。
放送終了後には、感想も追記しますので、ぜひご覧くださいね。

花園(平岩紙さん)との対決に挑んだ亜梨沙(山口紗弥加さん)。意外な2人の関係

花園の優しさも垣間見え、ちょっとホッとしました。

夏恋(小川沙良さん)の強さも光りましたね。マネージャーを信じる心。亜梨沙は夏恋に昔の自分を見ているのでしょうか?

最終章に近づいてきたドラマ。

まずは、6話の振り返りです。

 

 

 

ブラックスキャンダル6話の振り返り

 

11月8日放送の振り返りです。

マネージャーの水谷(若葉竜也さん)が逮捕される。

花園(平岩紙さん)追い詰められるソフィア。困っているソフィアに声を掛ける夏恋(小川紗良さん)。夏恋に優しくされたソフィアはあの日の夜の事を打ち明ける。に事情を打ち明けた。

夏恋は、亜梨沙にソフィアのことを相談。

亜梨沙は、巻田(片桐仁さん)に、花園の事を記事にするよう指示。

しかし、巻田に裏切られ、事務所をクビになってしまう。

そんな、亜梨沙を救ったのは夏恋だった。亜梨沙は花園と対峙する・・・

 

はじめは花園のソフィアに対する態度がホントに嫌だったんですが、亜梨沙が思い出す花園はタレントの事を思うマネージャーの顔。

それは、そのまま今の亜梨沙そのものでした。

最後に、亜梨沙=沙羅と気づいた花園は優しい顔になっていましたね。

不倫会見の事は知らなかったと告げた花園。

2人が決裂した原因はやはり勅使河原社長(片岡鶴太郎さん)だったのか?

不穏な動きも気になる第7話あらすじです。

 

 

ブラックスキャンダル7話のあらすじは?

 

11月15日放送のあらすじです。

勅使河原純矢(安藤政信)に、自分が藤崎紗羅であることを打ち明けた矢神亜梨沙(山口紗弥加)。

そして亜梨沙は、父親の勅使河原友和(片岡鶴太郎)に復讐するつもりだと純矢に告げる。

すると純矢は、思わぬ言葉を亜梨沙に返すのだった…。

一方、『フローライト』の新社長になるジョーンD(マイケル富岡)は、社員たちに「私が社長になったら、タレントもマネージャーも、ともに整理をする」と言い放ち、『フローライト』には不穏な空気が漂い……。

引用元:読売テレビ公式サイトより

 

純矢に自分が沙羅だとを告白する亜梨沙というところで終わった6話。

純矢を信じていいものなのか?視聴者はやっぱり疑いますよね。

ここに来て、新社長ジョーンD!?(マイケル富岡さん)も現れるし、実はマネージャー水谷にも何か過去にあるようで・・・

最後まで目が離せません!

予告では、勅使河原社長がターゲットの様でしたが。どうなるのか?

7話期待の口コミです!

 

 

 

7話の口コミ

 

6話は、始まりと終わりでは感じ方が全く違いました。

 

教えてくれたお友達とこんな風に話せるなんて、いいですね^^

まだ、謎はありますからまた来週も盛り上がって下さいね。

 

 

 

花園さんがここで退場するのは勿体ないくらい、平岩紙さんの演技は秀逸でした。

亜梨沙には復讐の鬼。ではなく、最後は幸せになって欲しいですよね!

ただ、周りのだれが、敵で味方かわからないのがこのドラマの面白さ。

まだ、二転三転ありそうな予感もします。

 

 

 

まぁ確かに、名前は引っかかりましたね(笑)

久しぶりの小ネタなような気がします。

山口紗弥加さんがここまで体をはって(というか細っ!)頑張っているドラマ。

社長との対決楽しみです!

 

 

 

7話の感想

ついに、社長対決!
「お前はなにもわかっていない。」「俺は、疲れた」
と言いながら、会社を去ったのですが・・・

残り15分で、ストーリがぐわっと動きました。

もう、次回に向けての考察が止まりません。

 

 

チラッと見えた雑誌の記事。二股?浮気?

 

 

墓前で話しかけていた水谷。そしてつぶやいた一言。あれは誰に対しての復讐なのか?

 

 

唯菜はやっぱり一筋縄ではいかない女性でしたね。

復讐を亜梨沙にけしかけ、事務所乗っ取りを成功させ。

幸せ一杯だった亜梨沙を突き落とす!怖いよー(>_<)

夏恋は亜梨沙に裏切られたと思い涙。こちらも、昔の花園と亜梨沙の関係に近く、夏恋の動きにも注目です。

でも、まだ裏ボスはいそう?

社長が辞職して一番得をしたのは誰なのか?

亜梨沙は再び復讐の炎を復活させる事ができるのか。

来週が最終回でもおかしくない程の核心回でしたが、これからどう動くのか?

亜梨沙VS唯菜 女の闘いをじっくり楽しみましょう。

 

 

まとめ

 

11月15日(木)放送の「ブラックスキャンダル」第7話のあらすじと口らコミ評判をご紹介しました。

最終章突入の7話。

亜梨沙以外の人物も動き出しそう。ラスボスは社長?純矢?それともやっぱりあの人・・・

7話で全てのナゾが解ける・・・かも?








-2018秋ドラマ

Copyright© 暮らしと子育て , 2018 AllRights Reserved.